公開日2021.11.04

中古+リノベを検討中。リノベーションってどこにお願いしたらいい?

中古+リノベを検討中。リノベーションってどこにお願いしたらいい?

「リノベーション会社ってたくさんあって、どこにお願いしたらいいかわからない」

「どこも同じに見えて選べない」

と困っていませんか?

 

それぞれに特徴や強みがあるので、どんな会社があっているか判断が難しいですよね。

 

今回は、リノベーション会社の種類と会社選びのポイントについてお話しします。

あなたにあったリノベーション会社探しの参考になれば幸いです!

目次

リノベーション会社ってどんな種類があるの?

ひと口にリノベーション会社といっても、十社十色。ここでは、リノベーション会社を6つに分類してご紹介します。

 

 

ハウスメーカー系

大手のハウスメーカーが運営するリノベーション会社です。

ハウスメーカー系の魅力は、なんといってもそのブランド力と安心感

 

家づくりのノウハウを活かした技術があり、各工程がしっかりとシステム化されているので、対応がとてもスムーズです。

全国に支店があり、対応エリアが広いのもうれしいですね。

 

工費が比較的高めになってしまうのがデメリットですが、その分、保証なども手厚く安心感があります。

 

 

住宅設備メーカー系

ユニットバスやシステムキッチンのメーカーでは、メーカーが提携しているリノベーション会社を紹介してくれます。

 

お風呂やキッチンなどの水回りは、施工でミスがあると大きなトラブルに直結する部分。

扱いに慣れた提携会社に施工を任せれば安心ですし、万が一故障した場合もスピーディーに対応してもらえます。

 

 使いたいメーカーが決まっているなら、メーカー経由でリノベ会社を探すのがオススメです。

 

 

工務店

地域密着型ならではの柔軟な対応と価格の安さが魅力の工務店。

 

ただ、社内に専門の設計士やデザイナーがいないことが多いので、デザイン面での提案は期待できないかもしれません。

アフター保証についても手厚い会社から最低限の会社まで工務店ごとに対応が大きく異なるので、よく確認してくださいね。

 

 

設計事務所

独創的でデザイン性の高い住まいを求めるなら、設計事務所や建築家への依頼がオススメです。

建物の設計を専門としているので、あなたの理想を上回る提案が期待できます。

 

ただ、設計事務所では施工ができないので、別途依頼が必要です。

提携している施工会社があるか、相談してみましょう。

 

 

リノベーション専門会社

リノベーション工事を専門に請け負う会社です。

 

リノベーションは案件ごとにマンションの条件が異なるため、高い技術が必要な工事です。

解体してはじめて不具合が見つかることもあり、イレギュラーに対応できる柔軟性も必要ですね。

 

専門会社なら経験も豊富ですし、トレンドにあわせた提案が受けられます。

不動産仲介会社と提携したり、社内に仲介部門を設置したりして、物件探しからできる会社も増えています。

 

 

不動産会社系

不動産会社でもリノベーションを請け負っていることがあります。

 

不動産会社系の強みは、なんといっても物件探し。

リノベーション向きかどうかだけでなく、物件の価格相場やエリア情報にくわしく、資産性の高い住宅かどうかまで判断してくれます。

 

リノベ済み住宅の販売を行っている会社もあり、リノベ済みと合わせて検討したい場合もオススメです。

 

 

どの会社を選んだらいい?

すでに持ち家があるかどうかで、会社選びの基準が異なります。

 

すでに家を持っているなら、上記の分類を参考に、自分の価値観にあう会社を探してみてください。

リノベーション会社の比較サイトもあるので、対応可能なエリアや各社の強みから、あなたにあう会社を選びましょう。

 

反対に、住まい探しから始めたい場合は、物件探しもできるリノベーション専門会社か不動産会社系がオススメです。

中古+リノベは、物件探しとリノベーション工事をバラバラに依頼すると、大変さが倍増します。

あなたの負担を減らすためにも、物件探しから施工までワンストップサービスを提供できる会社を選びましょう。

 

 

会社選びのポイント

 

いいなと思う会社をいくつか見つけたら、見積もりを依頼して次のポイントをチェックしてみましょう。

比較して会社の良し悪しを調べることが目的なので、見積もりはすべて同じ条件で出してくださいね。

 

<リノベーション会社選びのポイント>

  1. 明確な価格
  2. 提案力
  3. 安心

 

 

①明確な価格

リノベーションなどの内装工事はよく「どんぶり勘定」といわれます。

実際の見積もりも「○○工事一式20万円」など、どんなことにいくらかかっているか具体的になっていないことがあります。

複数の会社の見積もりを比較し、適切な工事費が設定されているか確認しましょう。

 

 

②提案力

どのような提案をしてくれるか、プランの提案力も大切なポイントです。

要望通りにするだけでなく、あなたの希望をくみ取った上で、さらに住みやすくなるような工夫思いつかないようなアイデアが提案されるか、提案力の高さをチェックしましょう。

 

 

③安心

レスポンスの早さや対応の仕方を見て、安心して任せられる会社なのか確認しましょう。

 

また、打ち合わせ時には、将来のライフプランや趣味、休日の過ごし方など、「なんでそんなことまで?」と思うような質問をされます(よりよいプラン設計のためには、あなたや家族の人となりを知らないといけないからです)。

そのため、プライベートなことを安心して話せる人柄か、相性はよさそうかなど、担当者のチェックも大切です。

 

 

【まとめ】リノベ会社の種類を知って、ぴったりの会社を選ぼう!

リノベーション会社はその会社の成り立ちで、強みが異なります。

また、持ち家があるかどうかでも、会社の選び方が変わってきます。

 

会社選びの際は、必ず相見積もりをとって複数の会社を比較しましょう。

価格だけでなく、見積もり作成の対応からもあなたにあった会社か、安心して任せられる会社か、見ることができます。

 

色々な会社があって迷ってしまうと思いますが、会社選び=パートナー探しです。

信頼できるパートナーを見つけて、理想の住まいを完成させてくださいね。