RENOVATION

毎日の強い味方、短い家事動線の快適な回遊式間取り

杉並区 Y様邸

photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8
photo9
photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8
photo9
  • 所在地

    東京都杉並区

  • 間取り

    3LDK+W

  • 築年

    1971年(昭和46年)

  • 専有面積

    72.02㎡

  • 居住構成

    ふたり暮らし

  • ブランド

    Grace Modern

  • 費用

    1,180万円

担当者

吉原 光紀
岡田 健
公文 崇
吉原 光紀
吉原 光紀
YOSHIHARA Koki
リノベ事業部

インテリアコーディネーター
CADトレース技士


 


住宅リフォーム・リノベーション業界で10年以上働いております。
サッカー・音楽ライブ・海・ドライブ好きです。
犬(チワワ)を飼っているので、休みの日は都内近郊のドッグランやドッグカフェなどにいます。
リノベーション工事によって、お客様に合わせた理想の住まいを叶える最適なご提案と、完成後に満足いただけるように細かなことも妥協せず、毎日快適な生活を送れるように、精一杯努めさせていただきます。

岡田 健
岡田 健
OKADA Takashi
リノベ事業部

石綿作業主任者


一般建築物石綿含有建材調査者


有機溶剤作業主任者


 


東京都品川区出身の埼玉県川口市在中で、前職から建築業界に携わっております。
基本的にマイペースな人間で、公私のオンオフが激しいらしく休みの日はボォ~ッとしてます。
施工管理業務を行っておりますが、お引き渡し時の仕上げ状態に気を付けて日々取り組んでおります。

公文 崇
公文 崇
KUMON Takashi
リノベ事業部

一級建築士
1級建築施工管理技士
マンションリフォームマネジャー


 


趣味は、レコード集め・山登りです。
担当業務は、主にリノベーション工事をご要望されているお客様物件での、工事中の業者・商品発注業務を行っておりますので、現場の職人さんとのチームワークで、お客様の夢をカタチにしていきます。
よろしくお願いいたします。

間取り図

before 間取り図before
after 間取り図after

毎日の強い味方、短い家事動線の快適な回遊式間取り
空間をフル活用した収納




短い動線で毎日快適な回遊式の間取り


ぐるっと歩き回れる回遊式の間取りは、目的地にすぐにたどり着く短い家事動線で毎日が快適に!


収納であり廊下でもあるウォークスルークローゼットは必見です。


洗濯機置き場・室内物干し・浴室乾燥機、どこからでもアクセスしやすいので毎日のお洗濯が効率的で楽しくなります。


洗濯機置き場とウォークスルークローゼットは、来客時に目隠しができるように片開き扉を設置。


急な来客でも、洗濯機とクロークを一緒に目隠しできるので安心です。


 



 


リビングとつながる対面キッチン


施主様から明るいキッチンにしたいとご要望がありましたが、今回の物件は対面キッチンの実現が難しいマンション構造でした。


マンションリノベーションの難しい部分は出入口が決まっていることです。


人が出入りする玄関やバルコニーの掃き出し窓。


蛇口の水が出てくる給水配管の入口、使った水を流す排水管の出口。


室内のエアコンから室外機、電気・インターネット・電話の配線、空気を送る排気管。


これらは普段は見えない床下や天井上・壁の中にあり、共用部分からの入口と出口の場所が決まっている中で、配管・配線を通すにはさまざまな条件があります。


料理の匂いや蒸気を外へ運んでくれるキッチンのレンジフード、レンジフードも空気を外の出口に送るまでに条件を満たす必要があります。


 


空気を送るのに条件って必要なの?


 


っと、お思いかもしれませんが、キッチンの移設は『排水』『排気』この2つができるかが重要です。


今回の物件では『排気』の移設に条件がありました。



ダクトないに油分が溜まってしまわないように梁をまたがず、排気の出口のDS(ダクトスペース)にレンジフードを繋げるためには、移設できる範囲は限られていました。




そこでDS(ダクトスペース)の正面にキッチンを設置。


シンクの正面の壁をなくし、目線がリビングに抜ける対面キッチンに生まれ変わりました。


限られたキッチンの移設の範囲の中で、リビングとゆるやかに繋がる空間を実現しました。


 


 


 


 


広く生まれ変わった玄関


玄関・廊下は壁の圧迫感が気になっていた施主様。


壁位置を変更し、明るく開放的な玄関・廊下に!


土足のまま使えるフロアタイル仕上げの玄関収納は収納力抜群です。


大きなキャリーケースも持ち上げる必要がなく、らくらく収納できます。


 



 


空間をフル活用、大容量収納!


部屋の収納はもちろん、土間収納・ウォークスルークローゼット・洗面室のクローク・トイレの鏡も「ミラーキャビネット」を採用し収納力抜群な空間に。


スイッチニッチの下部には埋め込み収納のつくり、空間をフル活用!!


 




 


 


 




 

photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8
photo9