RENOVATION

港区 S様邸

港区 S様邸

photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8
photo9
photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8
photo9
  • 所在地

    東京都港区

  • 間取り

    2LDK

  • 築年

    2005年(平成17年)

  • 専有面積

    83.2㎡

  • 居住構成

    ふたり暮らし

  • 費用

    1,380万円

担当者

吉原 光紀
岡田 健
公文 崇
吉原 光紀
吉原 光紀
YOSHIHARA Koki
リノベ事業部

インテリアコーディネーター
CADトレース技士


 


住宅リフォーム・リノベーション業界で10年以上働いております。
サッカー・音楽ライブ・海・ドライブ好きです。
犬(チワワ)を飼っているので、休みの日は都内近郊のドッグランやドッグカフェなどにいます。
リノベーション工事によって、お客様に合わせた理想の住まいを叶える最適なご提案と、完成後に満足いただけるように細かなことも妥協せず、毎日快適な生活を送れるように、精一杯努めさせていただきます。

岡田 健
岡田 健
OKADA Takashi
リノベ事業部

石綿作業主任者


一般建築物石綿含有建材調査者


有機溶剤作業主任者


 


東京都品川区出身の埼玉県川口市在中で、前職から建築業界に携わっております。
基本的にマイペースな人間で、公私のオンオフが激しいらしく休みの日はボォ~ッとしてます。
施工管理業務を行っておりますが、お引き渡し時の仕上げ状態に気を付けて日々取り組んでおります。

公文 崇
公文 崇
KUMON Takashi
リノベ事業部

一級建築士
1級建築施工管理技士
マンションリフォームマネジャー


 


趣味は、レコード集め・山登りです。
担当業務は、主にリノベーション工事をご要望されているお客様物件での、工事中の業者・商品発注業務を行っておりますので、現場の職人さんとのチームワークで、お客様の夢をカタチにしていきます。
よろしくお願いいたします。

間取り図

before 間取り図before
after 間取り図after

白とグレーの高級感のある空間
最高級設備でホテルライクな生活



 


 


 


 


白とグレーの高級感のある空間


隣接していた洋室の仕切りをなくしたLDKは、明るく開放的な空間に生まれ変わりました。
また、折り上げ天井で開放感をさらにUP!
間接照明の優しい光が心地よく室内を照らし、上品な白とグレーで統一し、高級感が感じられる空間に。


 



 


 


 


 


Lクラスのクオーツカウンター


クオーツカウンターは粉砕した水晶を樹脂で固めて作成したものです。
高度が高く傷つきにくく、汚れにも強い、耐久性と衛生面に優れた素材です。
独立キッチンでカップボート(食器棚)との作業効率がいい、美しいスタイリッシュなキッチン空間を実現。


 



 


 


 


 


ホテルライクな洗面化粧台


W1180㎜のワイド洗面化粧台。
奥行が広く、曲線が美しいカウンター。
ミラー収納はスタイリッシュな見た目と異なり、ドライヤーや充電式シェーバーを楽々収納できます。
ミラー収納内には、コンセントが内蔵。
家電コンセントやコードが見えないことで生活感を出さないホテルライクスタイルを実現。


 



 


 


 


 


既存残しでコストダウン


状態がよかった下地やインフラの配管など、残せる部分を再利用しコストダウンを実現。
新しい設備と接続するための給排水管の延長、それに伴う置床の交換を必要範囲で行い工事費用を抑えました。
既存残しについては、Belle(ベルエ)のスタッフがご自宅を拝見し、ご予算・ご要望に合わせてリノベーションの内容をご提案いたします。


 



 


 


 


 




 

お客様の声を見る

photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8
photo9