2022.08.18 TOPICS
【リノベコラム】最新設備はここまで進化している!?


 


住宅業界の進化はかなりのスピードで進み、毎年大手メーカーから新しい商品が生まれ、それを取り入れたリノベーション住宅が続々と誕生しています!


新たな商品は機能性・清掃性が向上し、時にシンプルに、時にラグジュアリーに進化し続け、その時代のニーズやトレンドを反映しているのです!


 


 


キッチンには触れないことがトレンド?!


 


キッチンの最新機能は、非接触の進化が進んでいるのをご存じでしょうか?


例えば、もはや定番となりつつある「タッチレス水栓」


手をかざすだけで給水と止水が出来る機能を持つ水道蛇口のことで、調理途中の手が汚れている時でも素早く水を出すことができ、キッチンの清潔を保てるのが最大の特徴です!


タッチレス水栓はキッチンだけでなく、洗面台にも取り入れることができるので、コロナを機にブームとなりました!


 


また、CMなどで知名度が上がっている「レンジフードの自動掃除機能」


レンジフード内部の換気扇ファンやフィルターを取り外さずに、本体内で自動洗浄ができる機能のことで、1年に1回行う換気扇掃除の煩わしさを無くし、定期的に自動掃除をすることで常にキレイな状態を保てるのが最大の特徴です!


自動掃除機能が付いたレンジフードはまだまだ価格が高いですが、そもそも今のレンジフードの清掃性は、各メーカーのどの機種も以前と比べて格段に上がっています!


 


最後はコレ!リンナイ製ガスコンロ「デリシア」です!


リンナイから出ている最新コンロなのですが、スマートフォンのアプリ「プラスアールレシピ」とコンロが連動しており、アプリから食事メニューを選択しコンロに送信すると火加減や加熱時間などを自動調整するというもの。


火加減はもちろん、設定した時間になれば自動で火が消えるので、火の消し忘れなどの心配は一切ありません!


スマホさえあれば、調理から片付けまで全て自動でできる時代はすぐそこかもしれませんね!!


 



左から、LIXIL:「ナビッシュ」/パナソニック:「ほっとくリーンフード」/リンナイ:「プラスアールレシピ」


 


 


浴室はラグジュアリーな癒しスポットに進化!


 


LIXILの「スパージュ」というユニットバスを知っていますか?


「お風呂を愛する国のバスルーム」というコンセプトのもと誕生し、汚れを落とす入浴ではなく、お湯を楽しむ、今までにないくつろぎを得る、日々の疲れをバスタイムで癒すとこを目的としたユニットバスになっています。


その中でも特徴的なものが「アクアフィール」という機能。


「肩湯」「肩ほぐし湯」「腰ほぐし湯」という異なる3つの水流を作り、体を温める、ほぐすという動作を同時に行うことができるのです。


さらに照明やテクスチャまでこだわり、自宅のお風呂が、日々の生活にくつろぎを与える贅沢な場所へと進化しているのです。


 


また、清掃性も進化が進んでおり、浴室の床、浴槽を自動で洗浄してくれる機能が、TOTOとLIXILの大手メーカー2社からでています。


入浴後にボタン1つで洗浄と除菌が完了するので、日々のお風呂掃除の手間が無くなりますね!


 



左から、LIXILユニットバス「スパージュ」/LIXIL浴槽自動洗浄


 


最新設備を取り入れることは、もちろんその分費用が掛かってきてしまいますが、


普段行っている家事が、最新設備の効率化によって少しずつ時間短縮が出来れば、その分自分自身の趣味の時間や、ご家族との交流の時間に費やせますよね。


その時間は、きっとお金で買えない価値を生むのではないでしょうか?


ぜひ参考にしてみてください!


※このコラムはメール限定配信になります。