RENOVATION

ただいまの場所

ただいまの場所

photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8
photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8
  • 所在地

    東京都板橋区

  • 間取り

    2LDK+W+SIC

  • 築年

    2003年(平成15年)

  • 専有面積

    86.78㎡

  • 居住構成

    ふたり暮らし

  • 費用

    1,100万円

担当者

吉原 光紀
岡田 健
公文 崇
吉原 光紀
吉原 光紀
YOSHIHARA Koki
リノベ事業部

インテリアコーディネーター
CADトレース技士


 


住宅リフォーム・リノベーション業界で10年以上働いております。
サッカー・音楽ライブ・海・ドライブ好きです。
犬(チワワ)を飼っているので、休みの日は都内近郊のドッグランやドッグカフェなどにいます。
リノベーション工事によって、お客様に合わせた理想の住まいを叶える最適なご提案と、完成後に満足いただけるように細かなことも妥協せず、毎日快適な生活を送れるように、精一杯努めさせていただきます。

岡田 健
岡田 健
OKADA Takashi
リノベ事業部

石綿作業主任者


一般建築物石綿含有建材調査者


有機溶剤作業主任者


 


東京都品川区出身の埼玉県川口市在中で、前職から建築業界に携わっております。
基本的にマイペースな人間で、公私のオンオフが激しいらしく休みの日はボォ~ッとしてます。
施工管理業務を行っておりますが、お引き渡し時の仕上げ状態に気を付けて日々取り組んでおります。

公文 崇
公文 崇
KUMON Takashi
リノベ事業部

一級建築士
1級建築施工管理技士
マンションリフォームマネジャー


 


趣味は、レコード集め・山登りです。
担当業務は、主にリノベーション工事をご要望されているお客様物件での、工事中の業者・商品発注業務を行っておりますので、現場の職人さんとのチームワークで、お客様の夢をカタチにしていきます。
よろしくお願いいたします。

間取り図

before 間取り図before
after 間取り図after

こだわりの間取りと内装を実現されたI様にお話を伺ってきました。


 


ー今回、ご自宅のリノベーションを行った経緯を教えてください。


 


ご主人


子どもたちが独立して、家を出たのがきっかけです。


普段は二人で住めて、子どもたちが帰ってきた時、泊まれるようなところがある家をつくりたいと思っていました。


最初は、この家を売却して購入することも検討していたんですが、ここより狭くて、駅からも遠いのに、追加でかなり金額がかかることがわかったんです。


そしたら家内が、他の部屋がお風呂や洗面室のリフォームをしている話を聞いてくれて、じゃあリノベーションもいいかもと、いろいろなリノベーション会社に話を聞くことにしました。


 


 


ーリノベーションを検討する際に、相見積もりは取られましたか?


 


ご主人


4社か、5社くらい相見積もりを取りましたね。


最初は大手のリノベーション会社さんに見積依頼したんですけど、想像以上に高くて、他の会社と比較しました。


リノステージさんともう一社が最終候補で、吉原さんが丁寧に提案してくれて御社にお願いしようと決めました。


 


ありがとうございます!


ーリノベーションをする際、こだわった部分を教えてください。


 


ご主人


玄関横の土間収納です。


収納はもう少し増やそうかと思っていたんですが、部屋が狭くなりすぎてしまうので、今の広さに落ち着きました。


奥様


あとは廊下を短くしたいでしたね。


廊下が長かったので、ここのスペースがもったいないと思っていました。


 


 


ー住んでみてからの、お気に入りポイントを教えてください。


 


奥様


2列のキッチンです。


主人からキッチンは私の好きにしていいよって言われていたので、最初は対面キッチンと後ろの壁側をパントリーにする予定でした。


ただ対面式にするとキッチン入り口の通路が狭くなってしまって・・・


その時に、吉原さんから今の2列のキッチンを提案していただきました。


前はL型キッチンだったので、コーナのデットスペースが気になっていました。


キッチンの使い勝手や冷蔵庫への動線とか、いろいろ工夫していただいて、気に入っています。


ご主人


私はリビングの広さですね。


大きいテレビがほしかったので、この広さにしてよかったです。


 



L型キッチンのコーナーのデットスペースと対面にした時の通路の狭さを、Ⅱ型キッチンにしたことにより解決させました。


 


ー打ち合わせを進めていくなかで、大変だったことはありますか?


 


ご主人


住んでみてから「ああすればよかった」「これ知っていれば」みたいなことはありますが、打ち合わせの時は、その時の要望を組み込めたので満足しています。


奥様


決めなきゃいけない締め切りがあるので「もう、いっか・・・」って、なっちゃったのもありますけど、時間があっても決まらないものは決まらないので、今日中に決めなくちゃくらいでちょうどよかったですね。


ご主人


床を決めて、エコカラットを決めて、そのうち何を選んだかわからなくなっちゃって、その時その時で決めていましたね。


それはそれで満足する結果になりました。


 


 


ーちなみに、こここうすればよかった点はどちらでしょうか?


 


ご主人


玄関の手すりを入れておけばよかったです。


リノベした後に玄関に手すりを付けている家をテレビで見かけていいな!と思いました。


靴を履く時だけじゃなくて、玄関の扉を開ける時に支えとして使っていたので、今後のために入れておけばよかったです。


 


 


ーリノベーションされてから、休日の過ごし方で変化はありましたか?


 


ご主人


外に出ることが多いので大きい変化はありませんが、リビングが広くなったのでちょっと運動したい時に、ヨガマットを敷いてYouTubeを見ながら運動するようになりました。


 


ーリノベーションされてから、家具は全て新調されたんですか?


 


ご主人


ほとんど捨てました。


リビングの壁面収納はほしいと思っていて、家具屋さんにお願いして作ってもらいました。


もともと持っていた家具ときれいに並べて置きたかったので、奥行を合わせて壁をフラットにしつつ、中に仏壇を収納できるようにしました。


一番下の収納には、お掃除ロボの基地にして出入りできるようにしている人がいたので、そのまま参考にしました。


奥様


あと残っているのは、このテーブルくらいですね。


ご主人


20年くらい前かな、ここに最初に引越ししてきた時に、家族4人で使えるように購入したテーブルです。


残そうと家具屋さんに相談したら「リノベーションしたら、すごい古く感じて新しいのがほしくなりますよ」って言われたんです。


奥様


ボロボロだったんです。


なので、電動で削る機械を借りてきて、天板とか全部削りました。


ご主人


削って、やすりをかけて、家具屋さんでもニスは5回塗りくらいなのに7回塗りました。


椅子で使うと脚の長さが足りなかったので継ぎ足して、いろいろ手を入れました。


手間をかけたので、かなり愛着がありますね。


 


それはすごい!


とゆうか、なんの違和感なくこのテーブルの前に座っていました。


 



思いれのあるローテーブルを自分たちの手でリメイク!手間暇かけたご自慢のダイニングテーブル。


 


ーリビングにスイッチニッチは吉原の提案とお聞きしました、使い勝手はいかがでしょうか


 


ご主人


一か所にまとまっているので便利です。


あと吉原さんが提案してくれたのが、リビングの引き戸です。


レールが上に付いていて、壁の中に埋め込まれるような扉ですっきりしていいですね。


音も静かで、スーッと減速して閉まるので、深夜の出入りに気を使わなくていいのはいいですね


 


 


ー図面を拝見した時に、風通りを気にされている印象だったんですが、お住まいだった時に何かお悩みでもあったんでしょうか?


 


ご主人


共用廊下側に面している壁にタンスを置いていたんですけど、裏側みたら黒くなっていて、カビが生えていました。


なので、風通りはかなりこだわりました。


寝室は扉と窓を対角線上の配置にして、風が通るように考えました。


リノベしてから冬を過ごしてないので、まだわからないですが、断熱も入れてもらったし、これで改善するといいなと思っています。


 



工事完成後写真より空気の溜まらないように風通りを意識したウォークスルークローゼット(左写真)


インターホン・照明スイッチ・床暖房スイッチ・コンセントをまとめて配置したスイッチニッチ(右写真)


 


ー今後、リノベーションする方へアドバイスをお願いいたします。


 


ご主人


自分たちの意見を確認するのが大事ですね


うちの場合だと「玄関の土間収納」と「廊下を短くする」ですね。


お互いの意見をしっかり確認したから、打ち合わせがスムーズに進みました。


 


 


 


 


 




 

同じ物件の事例を見る

photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8